チェコの正式名称や国名の由来・語源

チェコの正式名称はチェコ共和国で、1993年にスロバキアと分離したことによってできました。チェコ共和国の前身と言われているのはボヘミア王国で、18世紀以前は栄えていましたが、1867年にオーストリアに支配されました。その後1918年にボヘミア王国は崩壊してチェコスロバキア共和国ができました。

 

チェコスロバキア共和国は第二次世界大戦を経て、解体・復活をして1960年にはチェコスロバキア社会主義共和国となりました。その後1989年に民主化革命で共産党が崩壊したことによって、チェコおよびスロバキア連邦共和国に名称を変更しました。しかしこの名称を巡って紛争が起きて、1992年にお互い連邦解消に同意し、1993年1月1日にチェコ共和国とスロバキア共和国に分かれました。

 

国名の由来

チェコという名前の由来はスラブ系民族のチェコ人からきています。スラブ人はヨーロッパ各地に存在し、チェコ人は西スラブ人に当たります。

 

トップへ戻る